トランザスグループ、パートナー企業を通じて米国大手半導体メーカーの マレーシア工場にウェアラブルデバイスを導入

当社の100%子会社であるTRANZAS Asia Pacific Pte. Ltd.(本社:シンガポール共和国、代表者:藤吉 英彦、以下TAP)は、マレーシアのSophic Automation Sdn Bhd(本社:マレーシア、CEO:Lee Chee Hoo、以下、「Sophic社」)を通じて、ウェアラブルデバイス「Cygnus」を米国大手半導体メーカーのマレーシア工場に本日導入致しましたので、お知らせいたします。「Cygnus」はSophic社が開発したリアルタイムでのマシン監視システムの連携端末として利用されます。 ニュースリリース:トランザスグループ、米国大手半導体メーカーの マレーシア工場にウェアラブルデバイスを導入

「リテールテックJAPAN 2018」にCygnusがブース展示されます<終了>

当社のエンタープライズ向けウェアラブル端末「Cygnus(シグナス)」が、株式会社トランザクション・メディア・ネットワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役:大高敦) が取り扱う電子決済決済端末(モデル:SPP100G)との連携端末として、2018年3月6日(火)~3月9日(金)に東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN 2018」の同社ブース内で展示される運びとなりました。 Cygnusと電子決済決済端末(モデル:SPP100G)との連携概要 多くのお客様にご来場をいただきまして、誠にありがとうございました。 カード情報ポータルサイト「payment navi」に「リテールテックJAPAN 2018」で展示された株式会社トランザクション・メディア・ネットワークスの電子決済決済端末(モデル:SPP100G)と「Cygnus(シグナス)」との連携端末が紹介されております。 そちらもご覧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 2020年の未来の街をつくる決済、カードサービスが登場(リテールテックJAPAN2018)

トランザス子会社のTRANZAS Asia Pacific Pte. Ltd.、Konica Minolta Business Solutions Asia PTE Ltd.と 共同開発に向けた覚書(MOU)を締結 ~宿泊施設向けITサービスの共同開発検討を開始~

株式会社トランザス(本社:横浜市西区、代表取締役社長:藤吉 英彦、以下 トランザス)の100%子会社であるTRANZAS Asia Pacific Pte. Ltd.(本社:シンガポール共和国、代表者:藤吉 英彦、以下TAP)は、Konica Minolta Business Solutions Asia PTE Ltd.(本社:シンガポール共和国、代表者:河村 雄史、以下 コニカミノルタBSA)との間でホテル・リゾート施設向けITサービス開発に関する覚書(MOU)を2018年2月1日に締結しました。本覚書に基づき、TAPは、宿泊施設向けITサービス開発に向けた検討を、コニカミノルタBSA内のKonica Minolta Business Innovation Center (アジアパシフィックオフィス:シンガポール共和国、代表者:Rachel Goh)と共同で開始します。 ニュースリリース:宿泊施設向けITサービスの共同開発検討を開始.pdf

第4回ウェアラブルEXPO、当社ブースへのご来場ありがとうございました。

2018年1月17日(水)~1月19日(金)に東京ビッグサイトで開催された「第4回ウェアラブルEXPO」にパートナー企業様とともにエンタープライズ向けウェアラブルデバイス「Cygnus(シグナス)」を出展いたしました。 来場者には、各パートナー企業様との「Cygnus」を用いたソリューションを提案することができ、大盛況のうちに終了いたしました。 「Cygnus」及び各ソリューションにご興味・関心・要望・意見などございましたら、フォームからお問い合わせ頂けますと幸いです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

「変なホテル ハウステンボス」に ウェアラブルデバイス「Cygnus(シグナス)」を導入 ~施設内の業務効率促進ツールとして提供開始~

ハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市、代表取締役社長:澤田 秀雄)が運営する「変なホテル ハウステンボス」において宿泊客と運営スタッフ及び運営スタッフ同士の通信手段として、ウェアラブルデバイス「Cygnus(シグナス)」が採用されましたので、お知らせいたします。 ニュースリリース:「変なホテル ハウステンボス」に ウェアラブルデバイス「Cygnus(シグナス)」を導入.pdf