「Intel Capital Global summit 2018」に当社代表の藤吉が登壇させていただきました

2018年5月7日から5月10日にアメリカのカリフォルニア州でインテルキャピタルにより開催された「Intel Capital Global summit 2018」内のエレベーターピッチイベントに、当社代表の藤吉が登壇いたしました。Cygnusの製品紹介とパートナーの募集について発表させていただいております。同イベントでの登壇の模様は、「Intel Capital Global summit 2018」の公式サイト内で閲覧可能です(言語は英語となります)。

【発言概要】
1.Cygnusは、あらゆる市場で展開可能なウェアラブルデバイスであり、パートナーを世界規模で探している。
2.パートナーは、当社提供のSDKを利用し、Cygnus専用のアプリケーションを開発することができる。
3.Cygnusでは専用アプリケーションしか起動しないため、他のコモディティ製品と違い、パートナーの製品として販売可能。
4.パートナーは、アプリケーションを開発さえすれば、製品ラインナップを増やすことができるため、可能性は無限大に広がる。