トランザスグループ、パートナー企業を通じて米国大手半導体メーカーの マレーシア工場にウェアラブルデバイスを導入

当社の100%子会社であるTRANZAS Asia Pacific Pte. Ltd.(本社:シンガポール共和国、代表者:藤吉 英彦、以下TAP)は、マレーシアのSophic Automation Sdn Bhd(本社:マレーシア、CEO:Lee Chee Hoo、以下、「Sophic社」)を通じて、ウェアラブルデバイス「Cygnus」を米国大手半導体メーカーのマレーシア工場に本日導入致しましたので、お知らせいたします。「Cygnus」はSophic社が開発したリアルタイムでのマシン監視システムの連携端末として利用されます。



ニュースリリース:トランザスグループ、米国大手半導体メーカーの マレーシア工場にウェアラブルデバイスを導入