トランザス子会社のTRANZAS Asia Pacific Pte. Ltd.、Konica Minolta Business Solutions Asia PTE Ltd.と 共同開発に向けた覚書(MOU)を締結 ~宿泊施設向けITサービスの共同開発検討を開始~

株式会社トランザス(本社:横浜市西区、代表取締役社長:藤吉 英彦、以下 トランザス)の100%子会社であるTRANZAS Asia Pacific Pte. Ltd.(本社:シンガポール共和国、代表者:藤吉 英彦、以下TAP)は、Konica Minolta Business Solutions Asia PTE Ltd.(本社:シンガポール共和国、代表者:河村 雄史、以下 コニカミノルタBSA)との間でホテル・リゾート施設向けITサービス開発に関する覚書(MOU)を2018年2月1日に締結しました。本覚書に基づき、TAPは、宿泊施設向けITサービス開発に向けた検討を、コニカミノルタBSA内のKonica Minolta Business Innovation Center (アジアパシフィックオフィス:シンガポール共和国、代表者:Rachel Goh)と共同で開始します。



ニュースリリース:宿泊施設向けITサービスの共同開発検討を開始.pdf